不妊が心配な時には食生活を見直し栄養分の不足をなくしましょう

SITEMAP

赤ちゃんの足

不妊治療はどのぐらいの治療費がかかるのか

笑顔の赤ちゃん

私は1年8ヶ月不妊治療のため病院に通院していました。タイミング法10回、人工授精3回、体外授精2回行いました。タイミング法は、エコー代、排卵誘発剤の飲み薬、注射代、他にも卵管造影検査、子宮鏡検査、AMH検査、精液検査なども行いました。タイミング法だけで、約12万円くらいかかりました。人工授精は、1回目の病院では人工授精当日は約2万円、他にもエコー代、排卵誘発剤の薬代などがかかりました。
2件目の病院では、人工授精当日は6000円、その他エコー代、排卵誘発剤の薬代がかかりました。人工授精3回で、約5万円くらいかかりました。体外授精は、1度目は約40万円かかりました。1度目の体外授精で採卵した時に、卵子を5つ凍結できたので2度目の体外受精では、採卵する必要はありませんでした。
2度目の体外受精は、移植のみでしたので約20万円かかりました。体外受精は、年収によっては助成金が出ます。私の場合は、2回体外授精を行い1回目の体外授精で国から15万円、住んでいる市から5万円の不妊治療の助成金をいただくことができました。2回目の体外受精は移植のみでしたので、国から7万5千円、住んでいる市から5万円の助成金をいただきました。不妊治療の助成金の金額は、支給される市町村や、世帯年収、治療内容によっても異なりますので、病院で確認するのが良いと思います。

CHOICES CONTENTS

TOP