不妊が心配な時には食生活を見直し栄養分の不足をなくしましょう

SITEMAP

赤ちゃんの足

不妊治療の医療費について

愛おしい赤ちゃん

一体いくら、不妊治療にかかるのか、ということはなかなか周知されていないことです。そもそも色々と方法がありますから、実は選択によってかなり費用が違ってきます。保険適用外、というイメージを持っている人が多いですが、適用されるタイプもあります。
まず、一般不妊治療と高度生殖医療に分けられます。前者は保険が適用される可能性がある治療がいくつかあります。後者は完全に自己負担になりす。いくつも選択肢がある、というのはよいですが、基本的にはなかなか判断が難しいからです。特に高度生殖医療に関しては相当な費用が見込まれます。それこそ、人によって何年も続けますと数百万円、ということもあるのです。これが負担になっている人が多くいます。もちろん、比較的安価にやることができる不妊治療もありますし、自治体によってはかなり充実した助成金もあります。
そこをよく探してみることがまずはお勧めできます。それと費用の面から考えるのも大事ですが、男性側にせよ、女性側にせよ、しっかりと話し合った上で納得してから実行するべきです。片方の意思が強く出ることが多くあり、夫婦仲に亀裂が入るようなことがないようにしましょう。お互いを思いやって治療に挑むことです。

CHOICES CONTENTS

TOP